読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1億円プレーヤーを本気で輩出させる投資ブログ

FXやバイナリーなどで、稼ぐトレード技術が身につくブログです。

検証で傾向をあぶり出す

バイナリーサインツールの基本情報はこちら

http://wanwantetsuya.hatenablog.com/entry/2016/09/04/100000

 

ご購読ありがとうございます。

今回は、サインツールを体感していただいている方、今後体感したいという方のために大まかな部分をお見せしたいと思います。

Team Viewerで全てをお見せしてはいるのですがトレードに特化した画面になっているため、サイズを変えたり過去を見たりすることができないのです。

たくさんの方が同時に1つの画面をご覧になっていただいているため操作できないようにしてあります。

少し見づらいところもあり申し訳ありません。

 

自分ができる時間にトレードしていただければ良いのですが、なるべく短い時間で効率よく稼ぎたいですよね。

ということで、自分がトレードした時間が稼ぎやすいタイミングだったかどうかは、チャートの全体を見渡すとわかることがあります。

下の図は10月21日の朝9時~深夜3時までを表示しました。

まず、NZDUSDは8通貨ペアの中で、最も取引回数が多くなる傾向にあります。

f:id:tetsuya4401:20161022231551j:plain

9~12時 1勝2小勝2敗(5回)

12~15時 5勝2小勝0敗(7回)

15~18時 2勝2小勝1敗(5回)

18~21時 2勝2小勝0敗(4回)

21~0時 3勝1小勝1敗(5回)

0~3時 2勝0小勝1敗(3回)

計29回

15勝9小勝5敗

 

1つ外すと次の足でもう1回追いかけるので、そこで勝った場合に小勝という表現にしてます。

次はおなじみのUSDJPY。

f:id:tetsuya4401:20161022231611j:plain

9~12時 0勝0小勝0敗(0回)

12~15時 1勝0小勝0敗(1回)

15~18時 1勝1小勝1敗(3回)

18~21時 5勝2小勝1敗(8回)

21~0時 2勝3小勝0敗(5回)

0~3時 1勝1小勝1敗(3回)

計20回

10勝7小勝3敗

 

この日のドル円の前半はあまりサインが出なかったようで・・。

勝ち負けは確率の話になりますのでとりあえず置いといて、今回は効率の話なのでそちらをすすめます。

21日の結果が全てではないですが、検証していくとサインの出やすい時間帯をあぶり出せます。

そんな時間帯にトレードできたら最高ですよね。

待つことも少ないですし、効率が悪そうなところはスパッとお休みできますので。

 

閃きや好奇心は、自分が築き上げた壁を乗り越えるきっかけになります。

チャートを広く見たり視点を変えるだけで、また違った情報を得ることができるのです。

そして、さらには勝ちやすい・読みやすいところ・・・わかると思いますよ。

 

 

 

サインツールの基本情報はこちら

http://wanwantetsuya.hatenablog.com/entry/2016/09/04/100000


メールはこちらまで
rururu4401★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)


よろしくお願い致します。